不銹鋼。









鉄は当然に相当大好きな金属ですが、クロムが添加された合金鋼で鉄の仲間であるステンレスも大好きです。


ステンレススチールというぐらいですし、合金鋼であっても主成分は鉄で立派な鉄の仲間、だから好ましいところもあります。



不働態被膜を形成し錆を防いでくれる素晴らしい鉄、よくこんな良い鉄を発明してくれたものです。





そんなステンレスを用いたREW10のキーフックを6㎜径で作りました。






REW10 STAINLESS HEX KEYHOOK






REW10 STAINLESS HEX KEYHOOK




とりあえず少量の生産です。


店舗在庫は勿論、オンラインストアにもアップしています。



当オンラインストアの商品はSOLDが目立って申し訳ない限りです。

ほぼ一人ですべてを製作しておりますので、自転車フレームの製作や改造、小物製作の受注分を進めているとそれでほぼ手一杯になりなかなかオンラインストア商品の補充が行き渡りません。

もしオンラインストアをご覧になってSOLD商品の入荷を待ってくださっているお客様は、是非メールなどいただければ順番で製作可能です。

オンライン掲載の小物に関しては一か月ぐらいで順番が巡ってきて再生産可能なものが多いので、お待ちいただくよりも早いです。

何かございましたら、ご遠慮なくお問い合わせいただければと思います。

発注のついでに少し寸法変えたり、ちょっと仕様変えたりなどもものによっては可能です。


ご自身だけの特別仕様を模索されても面白いので、是非ご相談ください。
















STAINLESS











Mr,I's STAINLESS ROAD








Mr,I's STAINLESS ROAD








Mr,I's STAINLESS ROAD









Mr,I's STAINLESS ROAD









Mr,I's STAINLESS ROAD










Mr,I's STAINLESS ROAD











CORTEN &CRMO










Ms,W's BIKE







Ms,W's BIKE







Ms,W's BIKE







Ms,W's BIKE







Ms,W's BIKE








Ms,W's BIKE




















一品製作。







BRASS HEAD







BRASS HEAD







DAMASCUS CHAINGUARD









お手製キャップ。








お客様に受注いただいていた分があったので多めに作っておきました。




REW10 VALVECAP



オンラインストアにもアップしておきましたし、店舗在庫もあります。



REW10の商品は、ほぼ自分一人で製作しています。

ほぼというのは、ごく一部の工程で二代目志望の息子が手伝ってくれたり、アパレル関連などは妻が手伝ってくれてますので、そういった意味です。


でも多くの作業が自分一人です。


ゆえに受注分で基本手一杯、なかなか在庫分を作る余力がないです。


オンラインストアでSOLDの商品は入荷をただお待ちいただいてもかなりの時間を要します。

ご所望の商品などございましたらいつでもお問い合わせください。


順番での受注販売でしたら一か月ぐらいでご用意出来るものがほとんどです。※一部アパレルは再生産できないです。



受注ついでに寸法を変えたり、刻印を入れたり、素材を変えたりなんて事も可能です。

これがハンドメイドの強みです。

上手くご利用くだされば幸いです。










営業案内。










明日の7月27日火曜日は都合により臨時休業となります。


勝手ながら申し訳ありません、宜しくお願い致します。




20210726_112225_R.jpg














新サンプル兼愛車。











もう万全ですが、少し疎かった新しい規格やパーツなどの使用感などを使って確かめるためでもある新サンプル兼愛車。





4月末頃にとりあえず乗れる状態になり、2か月ちょっと経過しましてやっとパーツも揃ってきたので紹介します。





新サンプル兼愛車。






新サンプル兼愛車。






新サンプル兼愛車。







新サンプル兼愛車。





今時な感じも取り入れたグラベルバイク。


色々な自転車に今まで乗ってきましたが、例えばロードバイクならすべてロードのパーツとコンポで構成したような純粋な内容で組んだ事が無いです。

自分はジャンルレスに織り交ぜるのが好きなようで、ロードを組んでもどこかにMTBやBMXなどのパーツが入っていたり、ピストを組んでもディスクブレーキが付いていたり、もはや車種などよくわからないような自転車ばかりでした。

そんな自転車遍歴の自分には、ロードでもMTBでもないグラベルバイクというのはしっくり来ているようです。



作った理由は色々ありますが、自分専用に考えられ作り出された愛車でもある。

これがなんともまた馴染んで楽しい。


そろそろ工房はじめて14年目、久々の新車に自分の技術と経験も少し上がったような気がしてます。


おかげで自転車に乗る頻度と距離が急増。




以前に語った夜中や朝早くに起きてしまう事を利用し、乗る時間に当ててます。

早い時で2時か3時頃出発するので営業時間前の午前中にそれなりに乗れます。


疲れて仕事どころではなくなってしまうのではないかと考えてましたが、すぐに慣れ心地よい程度の疲れしかなく、起きてしまう時間も有効活用できて結構健やかな感覚です。

我が仕事では手先ばかりで下半身はハードに使わないのでちょうど良くも感じ、業務には支障ない程度で管理しております。




砂利道織り交ぜた内容だったり脚の調子が良くない短めの日で40㎞ぐらい、もっと時間のとれる定休日はオンロード主体だと長くて200㎞ぐらいのロングライドもたまに。

5月末にGARMINを導入してから今まで一か月半ほど、走行距離の合計で2022㎞を乗って試しました。




トレーニング目的等ではなくただ楽しいから乗っているだけですが、自分にしてはなかなか乗れていると思います。

これぐらい日々乗ると少しはビルドにも活きてくるような気がします。



おっさんライダーの貧脚、フレーム作る事は出来ても乗る事に関しては長年乗っていようが人並以下のへっぽこです。

他のサイクリストさんに抜かれてばかり、たまに山岳に行ってもすぐにヘタる始末。

速い方などに抜かれても若い時のように悔しさなどは全くなくなり、よく鍛えてらっしゃるなぁと、ただ尊敬の念を抱くばかりです。

人と競い合うほどの脚も闘争本能も自分のはないのでレースなどはおそらくやりませんが、楽しんで乗れるサイクリストの端くれぐらいにはなりたいと思っています。






このサンプルは店舗に常々ありますし、自分と背格好が似ている方でしたら試乗もOKです。

よろしければいつでも触りにいらしてください。



自転車乗りにとってお気に入りの愛車と共にライドに出るのは格別ですね。

乗るのも勉強、今後もより深いビルドが出来るように努めます。







新サンプル兼愛車。







新サンプル兼愛車。







新サンプル兼愛車。







新サンプル兼愛車。






新サンプル兼愛車。

















銘。










銘




毎度欠かさず刻んでいる銘。

我が魂、感謝と責任の証。





日本の職人として横文字ばかりになったり、ロゴのない未塗装の状態だと誰が作ったのかわかりもしないのは悔しいところ。

日本で生み出されたもの、隆天という職人が作ったもの、それが銘として強く刻まれます。


他に類がない、工房のオリジナリティの一つです。









定休日変更のご案内。








最近はなかなか仕事が立て込んでおり、一部遅れが生じており訳ありません。



完全作業日として、毎週水曜日を接客対応はしない定休日に変更させていただきます。


お越しただけるのは本当に光栄ですし、接客も楽しいのですが、職人としてはやはり作業が一番の仕事であります。


現状の営業形態を少し作業主体にさらに傾け、今後は毎週水曜日は接客対応はしていない定休日になりますのでご注意ください。







修行中。



変わらず二代目隆天(仮)を志望の我が息子。


健気にもう2年以上、唯一出来る仕事である掃除を続けてきました。

やる気ない時もあるし、やってるフリでサボっている時もありましたが、ずっと自発的によく継続出来ていると思います。

色々忙しいと掃除もままなりませんから、けっこうこれが助かって自分も信頼しています。



そんな感謝を伝えたりするとやる気も向上し、最近は二代目を目指す心構えが少しずつ出来上がってきて、責任感も強くなってきた気がします。




そんな彼の頑張りを見ているとステップアップもしてあげないといけないなと、旋盤作業のごく一部を少し前から任せたらかなり喜んで取り組んでいます。


旋盤作業というのはけっこう危険が付きまとうもの、自分の手にも旋盤作業での失敗の傷跡が刻まれていたりします。



こんな危ないものをやらせて良いのかと葛藤もありましたが、いずれはやらねばいけないし危ないなどと言っていたらいつまで経っても進めない。

息子が自発的にやりたいと言っている以上、彼のためにも信じて少し任せてみたいもの。



悪い手順を踏んだり確認を怠ったりすると自分の傷跡のようになると、良くない手本も交えながら少し触らせています。


この機械は手順を間違えるとかなりの攻撃力で襲い掛かってくる化け物だと強く教え、手順と段取りは絶対に守り、確認の確認も絶対に守りながら進めよ、と言い聞かせてあります。


うちの息子は勉強なんかは出来ませんが、その他においては真面目で正義感が強いので、申した事はしっかり守って進めてくれます。


とりあえず任せたのはバルブキャップの一部工程。
うちのバルブキャップの途中工程までは、特別な技術が要らぬ手順を追った段取り仕事でもあります。
ここまでなら手順を間違えないようにすれば同じように出来ると教え、それを手伝ってくれてます。


学校の勉強なんかよりは楽しいみたいで、ビビりながらも良い顔つきで集中しています。


一部の工程でうちの息子が行ったキャップもこれから混ざりますが、技術のいる箇所に関しては全部自分が行いますし、検品は全部自分が責任をもってしっかり確認します。

皆様のお手元に行く商品で品質が落ちる事はありませんので、ご安心ください。


弟子がやったものなので...などどいう言い訳にもならない事は申しません。
時に失敗もしてますが、少しでも不具合があるものは商品にはせず、すべて除外します。

現状ですと自分がすべて進めた方がはるかに早く、ロスも出ないのですが、こういった事も人を育てる上で必要な事、時に失敗もして糧にしてくれればと思います。


自分も数多くの失敗をし続けて今があります。

失敗は間違った事をしてしまった確かな証、見逃さず研究し次に生かせば成功へ繋がります。



職人仕事に大事なのは探求心と向上心。

それさえあれば、あとはひたすらやりまくれば勝手に上達します。

旋盤をある程度出来るようになれば次、どんどん憶えていってもらえたらどんなに誇らしい事か。




姉に続いて息子もロードバイクデビューを果たしました。

自分が日常的にまずまずな距離を乗っているのも見てか、自転車乗りとしても先に進みたいと感化されてます。


乗らないと真に良いものを作るのは難しいと思っているので、これも二代目を目指す上で良い傾向です。

二代目を志望している彼には、自分でカスタムしてステップアップせよ、とフレームを作ってあげた娘とは違いクソ重い超安物のフレームに寄せ集めのパーツで組んだ、こんぼうにかわのよろい的な装備でスタートです。

姉と比べると不公平であるようですが、彼もそれで望むところと言ったのが漢を感じます。

不満がでてきたら自分で改造し、そのうち自分でフレーム作ると、立派な二代目になりたいと心に決めたようです。



まずは一日100㎞ぐらいは走れるようになりたいと目標を立て、彼なりに頑張ってます。



止まってしまえば倒れる自転車操業上等、色々な面で自分などはとっとと超えてくれたら嬉しいです。


自他ともに認められる二代目隆天の襲名を、親子ともに夢見てます。









Update













84's BIKE Update










84's BIKE Update










84's BIKE Update










84's BIKE Update












月別 ARCHIVES

https://www.instagram.com/potalmetalpot/