INFORMATIONの最近のブログ記事

GW営業案内。







すでに始まってしまってからで申し訳ありません、告知遅れました。


GWは平常通り変わらずの営業になります。

毎週水曜、木曜、日曜定休、このまま営業しております。



宜しくお願い致します。





20200508_1634_R.jpg















受注再開。









2月中旬からの受注停止ですが、4月1日で解除し受注再開致します。


メールや電話でのお問い合わせ、店舗でのご相談、各種お待ちしております。





受注再開を待ってくださっていたお客様、本当に有難い限りです。

そしてお受けしたくてもお受けできず、大変申し訳ございませんでした。


おかげでいつも以上に作業に没頭できて山場は越えられました。




受注再開はしますが、まだまだ入荷状況が良くない事には変わりありません。


自転車フレームオーダーはもちろんですが、その他小物製作や修理改造なども納期はゆったり気長にかまえてください。

うちみたいな手作業主体の個人経営工房は市販品より製作にどうしても長い時間を要しますし、世界情勢の悪化で諸々不安定です。




一部待ちきれないお客様でキャンセルなども出てきてしまってますが、基本的にはこちらが申し上げた納期を告知なく大きく遅れる事はないので、告げた納期ぐらいはお待ちくだされば助かります。


受注いただいた順に皆さん平等にお待ちいただいているので、お客様都合での納期指定は原則的に承れないのでご理解いただけたら幸いです。


ご予定は早めに組んでお早めにご相談くださいね。



また受注がある程度溜まってしまったら再度の受注停止もあり得ます。


その際はまた告知しますので、大変申し訳ないですが宜しくお願い致します。




20220330_182031_R.jpgのサムネール画像
















進行中。







苦渋のオーダーストップをかけさせていただき、3週間ほど。


接客対応も受注後の事務も激減したので進みが早くなり、年末からずっと続いていたイレギュラーの製作も終え、少し安定してきた気がします。



とは言え、渇望していた部材も比較的揃ったがゆえに、製作に忙しい日々です。

お待ちくださっているお客様には本当にご迷惑おかけしますが、しばしお待ちください。





オーダーの再開目途はたってますか?というお問い合わせを多数いただき、本当に有難く嬉しく思います。

受注できないならほぼ無いに等しい店舗在庫をお買い求めにいらしてくださるお客様もいらっしゃったり、というのも感激でした。

当工房は受注販売で手一杯ですので、店舗在庫は極めて少ないです。



ストップの事情をご存じでなかった常連様やお客様からもお問い合わせをいただき、お断りしてしまうのが苦しいばかりです。




自分のイメージは職人気質の怖い感じという印象をお持ちかもしれませんが、自分はこう見えて接客がけっこう好きなんです。

お客様とお話しさせていただくのはけっこう新鮮で、仕事しながら気分転換にもなったりします。


ちっぽけながらも苦労して守ってきた店舗と工房ですから、時間割いて我が店舗にお越しいただくだけで光栄なもの、本当に心の底から有難い。

ゆえにこの受注停止は早く解消したいものです。


そんなわけで今は受注停止中ではありますが、通常の営業時間はいつでも快くお待ちしています。

予約制ではないのでアポイントなど不要です。


営業時間に対してはけっこう真面目なつもりなので、営業中ならばお越しいただいたお客様は快く対応させてもらってます。




時間外や定休日は作業に没頭していたりするので、急にお越しいただくと気持ちの切り替え整理や取り掛かっている業務段取りがうまくいきません。

時間外は当然接客対応はしていないので急にいらっしゃるとイメージに近いオッサンになってしまうかもしれないです。


どうしても時間外や定休日にお越しになりたい方は先に電話かメールでアポイントをお願いします。

しばしば工房の目の前で電話されるお客様もいらっしゃいますが、それはアポなしと同じなので反則ですよ笑


向かわれる前にお電話でもいただいてこちらの了承得てからでしたら可能な時は対応しております。






オーダーストップは予定通り3月いっぱいの予定です。

4月から再開するつもりですが、予想よりストップ中のお問い合わせが多かったので、もしかしたらまたすぐにストップかけさせていただくかもしれません。



出来る限りは止めないように頑張りますが、根本的な入荷の不安定さは変わっていないのでそうなったら申し訳ないです。




進展あればまた案内致します。




fork 銘













オーダーストップ。








closed_R.jpg





ご無沙汰しております。

更新滞っており申し訳ないです。


ひっそりしているように感じるかもしれませんが、当工房は更新がない時ほど精力的に動いていると思ってくだされば幸いです。

一人経営ゆえ単純に更新に回す余力がないのが理由です。





自転車業界の中の方や精通している方なら周知の通りですが、自転車業界はかつてない供給不足に陥っています。

REW10でも思いっきりその影響が出ております。



まるで広報活動などしてないREW10ですが、そんな当工房でも途切れることなく自転車やその他商品のオーダーを多くいただけているのは本当に光栄で有難い事だと思っております。

しかし、昨今の情勢下で業務がまったく上手くいっておらず、一人では手が回り切らなくなってます。



いただくオーダーが例年より多め、順番が先の受注済みオーダーが材料やパーツ不足で納品できないという状況です。


多めの受注で整理と案内等の事務作業が増え、不足の材料やパーツの確認事項等も多く、製作作業にあまり手が回りにくい昨今です。

仕事が入っては納められずで、溜まってばかりになってしまう傾向です。


このままではいただいているオーダーが大きく遅れてしまう恐れがあるので、3月末ぐらいまでの予定でオーダーストップさせていただきます。

もしかしたら早まるかもしれませんし、状況次第では延期になってしまうかもしれません。



ご依頼をいただけるのは本当に嬉しく、これほど有難い事も他にないのです。

ただ、大きく遅れてしまう事、クオリティを下げてしまう事、REW10を長く存続させるために体調を崩してしまうようなオーバーペースになってしまう事、これらも避けねばならない事だと思います。



常連様やまだお会いしていないお客様の中で、何か製作等をご検討いただいていたお客様もいらっしゃると思い誠に申し訳ないのですが、一度整理して製作作業を進めるためかなり苦渋の決断です。

かつてオーダーストップを一度したことがありますが、その時は単純に増えすぎての事ですが、今回は前ほどのオーダーを抱えているわけではありませんが、コロナ禍による供給不足も重なって整理がつかない状況です。



大変申し訳ありませんが、しばらくの間フレームオーダーやその他どんな細かい品目であろうと新規オーダーお受けできませんのでご理解くだされば幸いです。

修理や改造も同様です。

早めに解消できるように尽力致します。


すでに受注や相談問い合わせなどをくださっているお客様は変わらず進めます。








受注済みのお客様で遅れそうな方には案内だしておりますが、こちらも大変恐縮ながら少々気長にお待ちくだされば救われます。

今までなかったような状況になっているので、基本的にはお待ちいただくしか有効な手段がないです。



当工房の納期時期における内容のほとんどが順番待ちになります。

まとめて作る事はほとんどなく、納期の終盤が来て材料が揃っていればやっと着工となり、着工すればかなり進行が早いです。

一人一人からいただいた製作に対し良いパフォーマンスが発揮できるように一球入魂で製作させてもらってます。


今どんな感じですか?とお問い合わせいただく事もありますが、答えはほぼ決まっています。

『製作自体は全く手つかずですが順番は進んでいます。詳しい時期は申し訳ないですが今すぐは即答できないです。ある程度でも時期を知りたいようでしたら少し整理と調査して後日返答致します。』

概ねこの返答です。

長い期間何も手を付けてないの??と疑問に思われる方もいらっしゃいますが、うちの一品ずつの製法上だと今の事情がなくてもずっと同じでごく自然の事になります。

取り掛かってしまうと、モノにもよりますが数日~一か月ぐらいと早めの進行です。




今は抱えている仕事が多くて、その時取り掛かっている仕事以外、恥ずかしながら頭の中では個々すべての予想時期なども把握しきれてません。

調査確認や返答業務も大変なので、REW10の場合は早い仕上がりを望まれるほどにそっとお待ちいただくのが一番早くなる可能性が高い方法になります。




伝えもせずあまり遅れる事はないようにしてますが、この業務過多でごく稀に見落としてしまっている可能性もあるかもしれません。

もし音沙汰もなく伝えた納期から大きく遅れるような事でもございましたら、その時はご遠慮なくお問い合わせください。


無責任なようで本当に申し訳ない限りなのですが、極力遅れないようには努めます。

クオリティ下げない程度の出来る最大限でピッチ上げて製作しております。

何卒ご理解のほどをいただき、ご容赦いただけたら幸いです。




オーダーストップ中でも納品業務や、受注済み各種ご相談の対応はしております。

営業日や営業時間は平常通りです。



誠に申し訳ありませんが、今後の業務を円滑にし、この先のお客様を気持ちよくお迎えするための動きです。

再開したらすぐに告知致します。

いち早く再開できるように頑張ります!











謹賀新年。








少し出遅れてしまいましたが、あけましておめでとうございます。


昨日より平常営業を開始しております。

今年から定休日を変更しております。

毎週水曜日、木曜日、日曜日が定休日となります。


休み多くて申し訳ないですが、接客対応はしていないだけで製作仕事や事務などを主に休業日は動きます。





年末から忙しく、正月らしい事も少ししかできませんでしたが、年のはじめから仕事をさせていただける事の有難みを感じております。



日々のライドも年末も正月も変わらず続けていますが、作った愛車で駆れる事も喜びも感じてます。

コイツは乗り納めになってしまいそうなのは寂しいところですが、それはまた追って。







20211231_092433_R.jpg






今年も頑張りますので、よろしくお願い致します!










良いお年を。










MR.U´s BIKE



MR.U´s BIKE




昨日最終営業日にこのフレームを納車、本日は最後の作業に本年製作完了ご希望の製作をなんとかギリギリで終える事が出来てお客様に完成報告。

これで今年の仕事を終えました。



このフレームはお客様ご自身が組み上げて、折を見て披露にお越しくださる事になってますので、全容はその時にでも。

組まないと伝わらない面白いフレームです。






今年はコロナで入荷状況が前代未聞で悪く、色々大変な一年でした。

来年も引き続きの状況になってしまいますが、なんとか踏ん張りたいところです。



年末にかなり多くのお客様にお越しくださり、またまたいつもと同じようなあわただしい年末でしたが、お仕事いただけるのは本当に心の底から有難い事だと思っております。

来年もご相談なんでもお待ちしております。

作らせていただける喜びと感謝を来年も変わらず噛みしめたいところです。




今年も有難うございました!

良いお年を。


















営業案内と世界旅自転車。






遅ればせながら営業案内です。

接客対応営業は明日30日まで、新年は4日より通常営業です。



対応日は以上の通りですが、やらねばいけない仕事が多数あります。

いつもと同様に正月らしい事などちょっとだけ、毎年ずっと作業です。



来年より接客対応日を減らして作業日を増やし、定休日も変えさせていただきます。

毎週水曜・土曜定休 → 毎週水曜・木曜・日曜定休


業務増加で作業進行に重きを置きます。

営業時間は13時~19時で変わりないです。


どうしても定休日しかご都合付かないお客様がいらっしゃれば、事前にご相談くだされば可能な限り対応させていただいております。

何かあれば引き続きご相談ください。









Mr.M´s Bike




Mr.M´s Bike




Mr.M´s Bike




こちらは、素晴らしいご活動をなさっている方からご依頼いただいたフレームセットです。


松本英揮さんという方で、12歳にして自転車一人旅をはじめ、すでに100か国を越えて地球を6周されたという、とんでもなく素晴らしいサイクリストです。

今ちょいちょい聞くアドベンチャーライドなんてワードがありますが、それをずっと前から末永く地でいってらっしゃる人。



このような方が実際に世界を旅する自転車を作って欲しいとご相談、光栄の限りですがとてつもない旅路へ我が自転車が挑戦する事になります。






自分もへっぽこながらサイクリストの端くれで、普段乗って感じている事なども生かしたいところですが、戦われているフィールドが凄まじすぎてイメージもしにくいところもあります。

ご相談にお越しくださった際にご本人様から旅のご苦労も伺い、自転車に求める事も伺いました。


ご本人だけでなく普段お付き合いるメカニックさんにも良きアドバイスを受け、極力無駄を省き作らせていただきました。


長い旅でもフロントにキャリアを積まないというスタイル、スピーディーに走破される傾向が強いようでストイックさに敬服するばかりです。


仕事都合で1DAYツーリングしかいけず、200㎞前後でヒーヒー言ってる自分などでは想像もできない領域です。


コロナが落ち着いたらまた旅に出られるらしく、陰ながら応援したいというか気になって仕方がないです。


乗り心地はとても良いというかなり嬉しい報せと共に、少し暖かくなったら1日300㎞超のライドに行くとの一文が...さらにすべての大陸に行けるとも...もう超人です。



旅のご無事とご活動の発展をお祈りするばかりです。









鉢。











少し前に作って店舗在庫にしていた鉢をオンラインストアにもアップしました。





ols.jpg





今回多めに引けたので、レアな鋼材規格プリント入りが混ざっていますよ。

ステンレスとコールテン双方にあり、お求めの方はチャンスです。



その他、真鍮垂れ、炙りラインなんかもあります。





園芸好きのフレームビルダーがフレームビルドの技術を生かし、植物を植える鉢としての性能も高めながらシンプルかつ重厚な鉢になります。

自分でも多数使っていますが、かなり調子よい鉢です。


排水性と通気性はかなりのもの。

分厚い鋼材を用いているのでタフネスさも相当なもので、コールテンも強いですがステンレスはさらに経年耐久性が高いです。

重みのある寸胴形状なので、屋外管理されている方でも風で倒れる事はまずない安定性もあります。











20211206_182022_R.jpg



植えるとこんな風になりますよというサンプルかつ、実は店舗だけで販売している株たちでもあったりします。

当工房のお客様でも植物を愛する方々がかなり増えてきており、植物ごと譲ってほしいというお声も多く、販売可能な株をお店に置いていたりします。


すでに売約済みのものも混じってます。


店舗限定の鉢などもあります。



敷居がどうしても高いイメージのREW10ですが、営業時間中はいつでもウエルカムです。

集中したい作業は時間外にしかやらないので、お越しくださって作業の妨げになるなんて事は全くないのですが、いつまで経っても歓迎なのは伝わらないのがREW10の悲しい現実です。

個人営業の路面店で工房併設の職人がいるところ...、まあどうしたって敷居高そうですよね。


営業時間前後のがっつり作業したい時はシャッター完全に閉めてますので、開いてればご遠慮なくどうぞ。

いつでも遊びにいらしてください。










営業案内と帽子。







営業案内です。

明日13日土曜日は本来定休日ですが、都合により営業致します。


振替で14日の日曜日は休業となります。


勝手ながら申し訳ありませんが、お間違えないようご注意ください。










キャスケットの在庫を作りました。

店舗とオンラインストアの在庫を補充しておきました。



当工房の帽子類は外注工場で生産しているものやメーカー生産のものではありません。

型紙を起こしてシルエットや縫製方法に至るまですべてオリジナルのハンドメイド品になります。



シンプルでもありそうでないものを追求しており、さりげない個性がある帽子です。



REW10 Casquette



当店にお越しの方ならわかると思いますが、いつも仕事中に自分が被っているのがREW10のキャスケットです。

キャスケットにしては横のボリューム感を抑えてありますので、さりげないシルエットになっております。


被りやすくて気に入ってます。

帽子がないと髪が鉄粉だらけになるので、自分の仕事には必須で重宝してます。








REW10 Casquette


よくある帽子はスベリ(ビン革)の部分の縫い目は裏から見ると、帽体生地の切断面が見えるものが多いですが、当工房の帽子は生地の切断面を見せない作りにしてます。


洗濯機でガシガシ洗っても耐えうるようにするのと、切断面は見えないほうが好ましいと思っての仕様です。








真鍮天ボタン


そして、当工房の帽子の強い特徴の一つが、真鍮の天ボタンです。

普通の帽子の天ボタンはプラスチックのベースに生地を張ったものが一般的ですが、本業が鉄工屋のREW10ですからその空気感を取り入れ金属を仕込んでいます。

真鍮の無垢材ですので、使うほどに味わいを増します。


当工房の帽子特有のオリジナル仕様になってます。






天ボタン裏


その真鍮天ボタンはステンレスのトルクスボルトでしっかり留めています。

使うワッシャーはもちろんここも真鍮。



強固に食いつくロック剤を塗布してから締めこんでますので、不意に取れる事はまずありません。

乾燥後にかなり食いつくロック剤なので、緩めようとしてもかなり緩みにくいのであまりいじらないほうが良いです。


細かいところに本業の自転車技術を生かした作りになっております。

金属を散々いじっている当工房ならではの作り込みです。







生地サンプル



店舗にお越しいただいたお客様は生地サンプルから指定してのオーダーも可能です。

パネル一枚一枚全部色変えるクレイジーパターンも承れますし、シンプルに渋くきめるのもやっぱり格好良いです。


刺し子各種、帆布、ダック、モールスキン、グログラン、リネンキャンバス、撚り杢シャンブレー等々、少し珍しい生地も含めて揃えてます。

全体的に渋めのものばかりですいません。



各種ステッチの色も選べます。

ステッチはポリエステル糸の周りに綿糸を巻いたコアヤーンを使っています。

綿糸の風合いがありながら、化繊糸の強さも備えた糸です。


当工房の帽子は細かな味わいも大事にしてますので、ステッチにも取り入れてます。



フェルトロゴの入るBBCAPはフェルトの色も選べます。

ウォッシャブルフェルトですので、普通に洗濯してもらって全く問題ないです。







製作サンプル




店舗にいらしていただくと製作サンプルも多数あります。

この棚に並んでいるのは全部自分が被ってきた私物兼サンプルで売り物ではないのですが、生地がまだあるものに関しては同じものお作り出来ます。



サイズオーダーも可能です。

自分が頭大きめでして、ぴったりばっちり合う帽子がなかなか無くって困る事が多いですが、当然REW10の帽子はサイズも好みもドンズバです。


今までお作りした事があるサイズに関してはアップチャージは無しでやらせてもらってます。

けっこう作ってきましたのでよほど極端なサイズでなければある事が多いです。

型紙がない帽子に関しては調整料として3割ほどアップチャージいただいてます。



頭が小さくてお悩みの方、大きめでお悩みの方も合うものがきっと出来ると思います。




オーダーはいつでもお受けしております。


他の小物と同様におおよそ一か月ぐらいいただければご用意できます。











営業案内。










明日の7月27日火曜日は都合により臨時休業となります。


勝手ながら申し訳ありません、宜しくお願い致します。




20210726_112225_R.jpg














月別 ARCHIVES

https://www.instagram.com/potalmetalpot/