刺し子の変化。

 

 

 

 

 

 

 

REW10 CASQUETTE SASHIKO INDIGO

 

 

 

製作作業でも普段でも愛用のキャスケットが良い感じに育ってきました。

 

染めの濃いインディゴですので、新品時は非常に濃くしつこく触っていると手が青くなるぐらいですが、抜けてくると良いアタリがでます。

 

 

 

でもまだまだ色は残ってますので、擦り切れても使ってやろうかと思っています。

 

色が抜けてきてもREW10帽子の象徴である真鍮天ボタンとバッチリ合います。

 

 

 

REW10 CASQUETTE SASHIKO INDIGO

 

 

ほぼ新品のものと並べると色は明らかに変わってますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

REW10 CASQUETTE SASHIKO INDIGO

 

 

これは同じものを太陽光で撮ったものです。

 

 

このサンプルはREW10SHOPに置いてますので、ご覧になりたいお客様はぜひお越しください。

 

 

帽子類は人気で生産追い付かず、常々品薄状態です。

確実に入手されたいお客様は受注販売も承れますので、なんなりとお問い合わせください。

 

REW10SHOPでは生地サンプル置いてますので、カスタムオーダーもお受けしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.instagram.com/potalmetalpot/