REW10SHOP OPENの案内。

 

 

 

 

ご無沙汰しております。

 

ブログ更新がめっきり少なくなってしまって大変申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

更新が少なくなってしまっているのにも大きな理由がございます。

 

 

 

以前少し書いた進化の内容です。

この度、工房の隣にREW10SHOPをオープンする事になりました。

 

 

 

 

 

以前からオリジナル商品を並べたショップと、今までずっとできなかったREW10の自転車を並べたショールームを開きたいと思っておりました。

 

自転車乗り以外のお客様にも認知されてきまして、皆様の有難き支えあってREW10のオリジナル商品も数多くなり、一つのお店が出来るぐらいになってきました。

 

 

サンプルの自転車を並べつつ、REW10のオリジナル商品を扱ったショップ兼ショールームとなります。

 

自転車オーダーの相談にサンプルを見てイメージしていただけます。

アパレルなどはご試着などしてご購入いただけます。

アクセサリー類もハンドメイドの個体差を実際に実物を見てお選びいただけます。

バングルは今まで受注生産のみでしたが、仕様とサイズ合うものあれば即時購入いただけます。

 

 

 

こんな感じでただいま店内を整えているところです。

 

忙し過ぎて全く紹介なども出来ておりませんが、現在のREW10では通常業務でも色々と出来上がっておりますし、コラボ商品生産なども大変忙しい状況です。

 

 

一応ゲンを担いでREW10の10の付いた、10月10日オープンを目指しておりますが、かなりキツイ状況なので、もう少し時間かかるかもしれません。

 

10月中オープンは間違いありません。

 

 

 

20171004_035709.jpg

 

 

まだお見せできる段階ではないので、こんな真っ黒写真でご容赦を。

 

 

REW10の空気感を味わっていただける空間にしたいと思っております。

 

 

 

 

フレームビルダーや自分の考えた商品を作る職人になるのを夢見て、下積みの修行などから始めました。

いざ工房立ち上げてみても夢叶った実感なく虚無感すら感じたぐらいで、より高みを目指して精進してまいりました。

 

今に至ってもその実感などなく、到底満足には至りません。

おそらく念願であったSHOPをオープンしても、次なる峰々が見えてきそうで夢半ばな気がします。

 

 

自分で気付いていなかったように思えますが、工房を開く事や職人になることが夢だったのではなく、きっと生涯続ける事が我が夢なのでしょう。

 

 

ただビルダーや職人を名乗るなんて事はごく簡単です。

独立するのもそこまで難しい事でもありません。

しかし、プロとして長年認知していただき継続していく事はとてつもなく難しく感じます。

 

 

 

ただ同じ事を続ける事でなく、今回のように出来る進化はしていきたいと思います。

 

 

 

 

REW10は一番最初に決めた屋号を正式に記載すると、『隆天』です。

 

自分の名前が隆治と言います。

親にもらった有難い名前の一文字の『隆』と、ずっと高みを見据えていたいと願いを込め『天』を合わせて隆天という屋号にしました。

 

日本人としての矜恃を持つためにも漢字で書ける屋号にしたかったのもあります。

当工房の象徴でもある、銘切などは漢字でないと様になりませんしね。

 

 

その名前に込めた意味通り、夢叶えるためこれからも上を見て頑張ります。

隆天という屋号がある限りは、向上していくことは忘れることは無いです。

技術云々のみの話ではなく、勿論サービス面でも人間としても。 

 

 

次はSHOPオープンの時にお会いしましょう。

決まり次第、告知致します。

 

今後ともREW10を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://twitter.com/rew10_