10TH ANNIVERSARY

 

 

 

 

 

 

 

REW10 10TH ANNIVERSARY

 

 

 

REW10WORKSも創業して10年が経とうとしています。

 

公に開業したのは2008年10月10日。

とことん10揃いで2010年まで待とうかなども少し頭をよぎりましたが、自転車作りたくてうずうずして仕方ない時期だったので待ちきれず工房を立ち上げました。

 

 

 

REW10は正式には隆天と屋号を付けたのが始まりです。

自分の名前が隆治と言いますが、親からもらった有難い名前を一文字『隆』、技術や人間的にも色々な視点で上を見ていたいと思いお天道様の『天』、合わせて隆天としました。

 

海外文化に染まるのでなく、何か日本人としての大和魂と誇りを持っていたかったので、漢字で書ける屋号で考えました。

うちを知っている方にはお馴染みの銘切を刻みたかったのもあります。

 

このご時世、漢字でしか書けないのも考え物なので、あとからREW10と語呂合わせしたのが成り立ちです。

 

自転車だけでずっとやっていくつもりは最初からなかったので、REW10CYCLESでなくREW10WORKSとしました。 

 

 

 

創業当時の4畳半イナバ物置工房は今考えると、よくやれていたなと呆れるほどです。

 

自分が創業した当時は新参フレームビルダーがかなり長い期間出てきてなかったので、あんな工房でも面白がってくれる人が多く、色々な人たちに助けられました。

奇妙かつ良きスタートは切れたと思えます。

 

 

イナバ物置を経て、上馬に工房を移設し、昨年は念願のショールーム兼ショップを開店することが出来ました。

ショールーム兼ショップと言っても軽作業場も兼ねているので、大層な空間ではありませんが、今の環境はビルダーを志していた過去の自分が見たら血が沸騰するほど興奮してくれる事でしょう。

 

過去の自分から見れば夢のような環境であっても、今こうしてここに立つと満足には至らず夢叶ったような感覚はありません。

自分で宿命付けてしまったかのような屋号の通りで、ずっと上を見続けて天辺を目指さなくてはならないようです。

 

自分なりの天辺というのは人より勝るものとかそういったものではなく、ただ自分との闘いです。

世界には自分などより技術の高い職人さんがたくさんいらっしゃいます。

人と競うような天辺ならば、未熟な自分ごときでは到底上の方にはいけないでしょう。

 

自分の目指すべき天辺は人より凄い技術とか美麗すぎる仕上がりとかの類ではなく、やればやるほどREW10ならではの純度を高めていかなくてはならないと使命感を感じます。 

 

 

技術のある人はたくさんいてもREW10の製作が出来るのは世界に自分ただ一人。

有難くも支持くださっているお客様も、REW10のこういったところを信じてご依頼いただいています。

 

日々製作をさせていただく度にお客様に感謝の念を抱き、作らせていただける日々がこんなに有難いものであるのは創業当時の自分には理解できておりませんでした。

 

 

色々な製作をさせていただいた10年間、本当に有難うございます。

 

 

感謝を込め、来る10月7日にREW10SHOPにて10周年記念の催しを行います。

本当は10日にやりたいところですが、平日ゆえに少し前倒しです。

 

普段は絶対にやらないちょっとした感謝のセールと、新商品などの披露と即売などを行うつもりでいます。

REW10は職人が自分一人しかいないので、大した量はおそらく作れません。

通常業務をおろそかにするわけにはいきませんので、合間でなんとか頑張ります。

 

あまり目立ちたがり屋でもなく、イベント開催などは苦手分野ゆえに盛大なお祭り的な事もおそらくできないとは思います。

屋号の10がつく二度とこない折角の10周年はもっと盛り上げたいのは山々ですが、こんな感じで申し訳ないです。

 

自分が一人で出来る事などたかが知れてますが、皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

 

開店時間はいつも通りで11時~20時です。

 

SHOPオープンしてから合間が作りにくくなって前やっていたブランチはしばらくお休みでしたが、チャリンコーヒーのトミーがコーヒー淹れてくれます。

7日の20時~は小さなパーティー的な事をやります。

 

8日は普通に営業しますが、イベント的な事はそのまま継続でお店開店します。

 

 

 

皆様のご支援とご愛顧のおかげで隆天もここまで来ることが出来ました。

10年分の感謝を込め、このささやかな催しを開催します。

 

今後も感謝を忘れず心に刻みたく思っておりますが、皆様にも楽しんでいただければ幸いでございます。

 

イベントのために用意した商品をお目当てにされるも良し、各種製作や修理のご相談もOK、今まで行きにくかったからなんとなく機会つくりでも良し、ひやかし的でも歓迎です。 

 

 

 

10周年記念の商品などはこの催しには出来そうもありませんので、何か思いついたら10周年の期間である2018年10月~2019年9月までに何かできればします。

 

 

 

10年も工房運営させていただき、本当に有難うございます!

今後も皆様のために頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://twitter.com/rew10_