錆。

 

 

 

 

 

鉄は錆びる金属。

錆を完全に抑制するのは非常に難しい。

 

性質を理解すれば悪さをするものばかりではありません。

 

 

 

wabi-sabi

 

 

 

REW10のキーカバー5個もお持ちのお客様、その一つに鉄を用いたものがあります。

良サンプルだったので、別件の納品ついでに一枚撮らせていただきました。

 

これは非常に良い錆。

こういった錆は朽ちていくスピードは極めて遅く、全く気にしないでも良いものです。 

もはや味わいでしかありません。

 

REW10の製品には鉄を多く用いています。

ごくわずかな錆でもかなり気にされてお問い合わせいただく事もありますが、キーフックやキーカバーなどは気にせずそのままお使いいただくのが良いです。

老朽化を促進するような錆が生成される前に、手や衣類で磨かれて進行性の錆はかなり生成されにくい環境下にあるのが、キーフックやレンチフックなどです。

 

 

確かに鉄は錆びやすいですが、錆びやすい=壊れやすいではなく、鉄は非常に強靭な金属です。

 

少し錆びたぐらいで折れてしまうようなものではありませんし、日々普通にお使いいただいているのであれば早い段階での老朽化もありませんので、安心してお使いいただいて大丈夫です。

 

 

 

 

綺麗なものばかりでいつしかわびさびの心を忘れてしまったような日本人。

朽ちていくものには朴訥とした奥ゆかしい美があります。

 

錆を忌み嫌うだけでなく良く付き合っていくのも一興です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://twitter.com/rew10_